FC2ブログ
プロフィール

jhon@psgen

Author:jhon@psgen
金沢新竪町、奥の方にある
P.S.GEN(Tシャツプリント屋さん)に住む、
ジョン子から見る店内。

最新トラックバック

ドラム式洗濯機の綿埃

もう7年目になる我が家のドラム式洗濯機

5年保証の間に2回と6年目に1回の修理をして貰ったのですが、

今回は乾燥時間が前に比べて長いのと、

フィルター掃除のサインがすぐに出る症状があり、

先日、洗濯物が回らなくなり遂には、排水も出来なくなりました。

思い当たる事と言えば、3日前に上のフィルターの手前の穴に割り箸を突っ込んで、

綿埃を全部出したことぐらいなのですが・・・

そして、洗濯物を見ると細かい綿埃がたくさん衣類に付いていました。

これは・・・下のゴミ取りだー!!と思いまだ洗濯水が入っている状態のまま

大きな洗面器を当てながら・・・そっとゴミフィルターを外すと、

水が出ない代わりにフィルターはゴミで一杯になっていました。

そのフィルターを綺麗に洗い、また割り箸でフィルターの入っていた奥の部分をいじると、

たくさんの乾いた綿埃が取れた瞬間に洗濯水が溢れてきて、

咄嗟にゴミフィルターを元に戻したので、少しの汚水漏れで助かりました。

結局、鼻づまりが取れたら、急に下痢状態になり、

機械の奥の綿埃が下に溜まったのが原因でした。

その後、洗濯物に付いた細かな綿埃を取るために

2回洗濯・乾燥を繰り返し、その後ブライトW20ミリを入れて槽洗浄をしました。

自力で修理ができたのです。ヤッター!!そして、割り箸の長さにも感謝なのでした(^_^)b

その後、乾燥時間も前よりぐんと早くなり、洗濯物のすっきり感もあります。

この製品をお使いの方は、ぜひお洗濯の前にやってみて下さい(^_^)


20170403.jpg

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント